読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えみソラ鉄道日記

アラフォー女将が鉄道記と日常を綴るブログ

一人旅の思い出② 関東の私鉄 上毛電機鉄道編

旅行日  2014年1月3日

 
お正月の連休を利用して  上毛電鉄のイベントに参加をして来ました
お目当ては昭和3年製造の“デハ101”の乗車です。デハ はイベント時のみ走ります
 
もちろん 普通車両も魅力があります
カラフルという事と 中古車両(元、京王 井の頭線)を使用しているところが、私の趣味にピッタリです
 
東武鉄道200系 りょうもう号で赤城駅に来ました(赤城駅は接続駅)
こちらは上毛電鉄赤城駅ホーム  交換駅になってます

f:id:emikosorakara2:20150916134346j:plain

写真は普通車両の700系 ゴールデンオレンジとパステルブルー (全部で8種類)
フェニックスレッド(赤い顔)綺麗でした。 アハハ…赤い車両びいき
ここへ来たのは今回が2度目。
最初は大雨で 赤城駅で暫く止むのを待っていたのですが 回復せず、撮影はあきらめました
その時は  七夕の飾りが付けられた 七夕電車なるものが走っていました
近所の幼稚園生の願い短冊が掛けられ、
「大きくなったら、新幹線の運転手になりたい」と書かれていたのが 印象的でした
 
この路線は  群馬県赤城山のお膝元、
中央前橋駅から西桐生駅を結ぶ  観光地と言うよりは、地元民の生活の足としての利用が多く、サイクルトレインも走っています
上毛と言うのは  古墳時代のころの群馬県一帯をさす呼び名。その後、色々と呼び名も変わったようですが、地域民に愛着のある名だったので、上毛や上州と未だに呼ばれています
因みに、お隣の栃木県は下毛野と呼ばれていて、この地域を合わせて 両毛(りょうもう)と呼びました
東武鉄道りょうもう号は  実際、栃木と群馬を走っています
 
 
西桐生駅で、デハが来るのを待ちます
この駅舎も古く、とても味わいがあります。関東の駅百選に認定されています

f:id:emikosorakara2:20150916135907j:plain

f:id:emikosorakara2:20150916140012j:plain

 
にわかに人が集まり始めました
デハ101の入線です(皆さん 乗り込んだ後の撮影)

f:id:emikosorakara2:20150916140937j:plain

 
いつの間にか、何処から涌いて出たのか、大勢の鉄道ファン…
一両なのに、こんなに乗れるの?(不思議に 皆さん 車内に納まった)
車内の撮影は ごった返してましたが、なんとか…

 

f:id:emikosorakara2:20150916141243j:plain

f:id:emikosorakara2:20150916141352j:plain

f:id:emikosorakara2:20150916141456j:plain

写真 見づらくて ゴメンナサイ(首を左側に傾けて下さい)

親切な鉄道ファンの方が、「ここが空いてますから、座って下さい!」と声を掛けてくれましたが、赤城山と大煙突を見たかったので、グッとこらえて立ってました
仕方のない事ですが、すし詰めでした
少々 ガッカリ…
でも、この沿線の住民は暖かいです
各所で  デハ  に手を振ってくれます
思わず、こちらも  手を振り返します
住民に愛されているのですね
 
中央前橋駅に到着です
この路線は無人駅が半分くらい、女性の駅員さんが多目でした
スタンプをいただき、ピンバッチを購入
 
中央前橋駅とJR前橋駅を結ぶ、オシャレなシャトルバスに乗り、前橋駅へ向かいます
午後より、上信電鉄高崎駅を目指します

f:id:emikosorakara2:20150916142009j:plain