~春日より~ えみソラ鉄道日記

お店の女将さんの鉄道撮影日記ブログ

2018 夏の山陰本線一人旅 その5(伯備線編)

撮影日 2018.8.21

 

米子駅より、特急やくもに乗車しま~す!

 

これから、山陰本線より伯備線へ入ります

 

伯備線鳥取県から岡山県へと、山間部を通り、山陽へ下りていく路線です

何と!伯備線のダイヤは 特急と普通列車の半分ずつ

一時間に約2本
f:id:emikosorakara2:20180913212420j:image

と、言うことは、来る車両の半分は "やくも"なんですよ(興奮)

 

米子ー新見駅 特急やくも 381系乗車

普通列車に乗り換え

新見ー備中川面駅  213系乗車

撮影下車

備中川面岡山駅  113系乗車

 

 

山があり、斜面に民家があり、川がある

岡山県備中川面駅へやって来ました

ネットでロケハンの末、たどり着いたのがこの第二高梁(たかはし)川橋梁です

f:id:emikosorakara2:20180912161024j:plain

桜の木が主張強めなのが気になりますね

花の咲く頃は、さぞや素敵な撮影が出来そうですよ

 

 

f:id:emikosorakara2:20180912160737j:plain

13:52  普通 岡山行き   213系

2両編成、可愛らしいので、縦撮りし、景色を強調してみました

真夏の桜の木が元気過ぎましたね

 

 

こちらは 橋を渡った先の景色

こちら側もなかなかの絶景です

f:id:emikosorakara2:20180912160822j:plain

13:59 出雲市行き  特急やくも  381系

写真の右側側面に

"山陰デスティネーションキャンペーン2018.7.1▶9.30"

 

と、入ってます

良いキャッチフレーズですね

と、言うことは、まだキャンペーン中ですね

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20180912160856j:plain

14:01 岡山行き  特急やくも381系 

やくもを2本 撮影しましたが、どうも桜が被ってしまいます

これをベストショットと致します

 

 

 

山陰本線の半分位の乗車+伯備線の素敵な撮影旅が出来ました

2日間という制限のある中でのタイトな乗車になりました

本当に望む旅のスタイルは、フリー切符の様な物を買い、各駅止まりの普通列車に揺られ、気が向いたら下りてみる…

なあ~んて、夢のような旅、してみたいですね

時間に縛られない旅程、贅沢な物はありません

そんな時間が出来るようになる頃は、そんな気力と体力が有るのかも気掛かりですが(笑)

しかし、普段は時間が無いからこそ、こうして非日常の世界へ飛び出して行けた時に、幸せだと感じるのかも知れません

 

何時か必ず、残りの山陰本線も乗車し、完乗を目指しますよ

 

 

 

 

 

~旅メモより~

 

水害、地震等、多くの皆様が犠牲になり、甚大な被害があり、未だ避難生活、復興に尽力されている皆様が、一日も早く 通常の生活に戻られらることを強く祈念して止みません

 

 

 

実は、この撮影地、民家の庭先から続く

土手で、線路脇に柵も無く、4枚目の写真を見てお分かり頂けると思いますが、線路に手が届きそうな程、接近しておりました

私は到着後、一目見たときに立ち入りは躊躇しました

民家の庭に入り込む様なものだと思ったからです

周りで撮影出来そうな場所を探していると、この御宅の旦那さんが庭先に出ていらしたので、ご挨拶がてら、撮影に来た事を話しました

ここのご主人がとても親切な方で、「撮るなら此方へおいで」と、御自宅の庭の中へ案内して下さいました

御言葉に甘え、入れて頂くと 、居間で奥様が休んでおられました

こうして、無事にネット撮影地で撮る事ができたのですが…

何故、こんな民家脇の立ち入り難そうな場所が有名撮影地になってしまったのか?

疑問が残りました

ご主人のお人柄が良いお陰で撮影は出来ましたが、もし、嫌悪感を抱いている方だったら、警察に通報されかねないと感じました

聴くところに依ると、たまに撮影に来られる方もいるようで、黙って入られる事もあるそうです

すぐ脇に とても元気な番犬が居り、騒ぐので、侵入者が居ると わかるのだそうです

此処は撮影地として、ネットに載っている事を話すと、驚かれていました


f:id:emikosorakara2:20180917001104j:image

撮影後、庭先でお話をさせて頂きました

「広島、岡山の豪雨被害で 死人も出たんだよ」

と、目の前の高梁川も激流になり、恐ろしかった様子を話して下さいました

伯備線はこの高梁川沿いに走るので、私も道すがらの車窓より、河原の木々が全て薙ぎ倒されたままになっているのを 目撃しております

此処は災害から免れた様で、無事に撮影出来た事は幸いでした

又、ここへ来る途中駅の新見駅では、芸備線姫新線の1、2番線ホームは閉鎖されておりました

甚大な被害は報道の通り

早期復旧を願います

 

 

 

ロケハンしていると、色々な撮影地に行き当たる事があるでしょう

地方へ行くほど、地域外からの来訪者は自分が思うより目立っているようです

呉々もマナーを守り、そこで出会った地元の方には一声掛け、ご挨拶をする事をお薦めします

又、危険と思われる場所は諦める勇気を持ちましょう

何より、身の安全が第一です

事故でも起きてしまったら、自分一人ではなく、その地域住民の方にも 御迷惑を掛けてしまいます

私も自分の行いを考え、反省点も多々…

 

マナー良く      爽やかに

鉄ファン皆で、撮り鉄イメージの向上に勤めて行きたいですね

楽しい鉄旅、撮影がこれからも続けて行ける様に

 

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました

 

  夏の山陰本線一人旅    終り