えみソラ鉄道日記

アラフォー女将が鉄道記と日常を綴るブログ

デジタル一眼レフカメラで鉄撮り練習 その壱

 

12月ですね

忙しいですよ

お仕事も  家事も

でも、無理に年内に全てやろうとするから

忙しくなる訳でして

 

年賀状、止めようかな

可能だろうか?

 

 

 

四年間使用してきたデジカメの能力に限界を感じ始めた今日この頃

えっ!?自分の腕前は棚に上げて??

f(^_^;

 

来年はデジイチに変えようかと悩んでおります

でも、新品購入の前に、デジイチを知ろうと思いまして、

5年位前に家族が使っていたモノで、今は誰も使っていないのがあったのを思い出しました

取り敢えず、この 御下がりデジイチ で撮影の練習をしてみようと思います

 

 

 

 

 

と、言う訳で、ご近所の線路脇で撮影してみます

被写体はモチロン いつもの東武鉄道さん

 

せんげん台ー武里で撮影しました

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171213202046j:plain

特急りょうもうがやって来ました 

こちら向きはとても逆光で、お顔は黒くて側面飛んでまして

まあ…

初めはこんな感じでした

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171213202432j:plain

今年導入された 新型特急Revatyがやって来ました

折角来たのに連写モード設定を忘れ、撮影できたのは

早目シャッターの切り始めの一枚のみ

陽射しも たちまち陰って ディープなリバティーに((汗

夕方になったの???

何もかも 残念無念

 

 

f:id:emikosorakara2:20171213203855j:plain

慌てて後ろ姿を撮影するも、間に合わず、リバは小さくなっておりました

 

午後の1時30分 下り リバティーけごん23号 東武日光行き

可愛らしく3両編成でした

この時間帯は閑散時なのでしょうね

 

 

 

 

 

先月末に近畿車輛より到着したばかりの70000系4号機がやって来ました

f:id:emikosorakara2:20171213202512j:plain

何とか射止めようと、とても緊張しましたが、露出設定が明る過ぎた様です

 

 

 

 

 

 

20000系 後ろ姿を撮影

f:id:emikosorakara2:20171213203137j:plain

タイミングは良かったのですが、ボケてる気がします

 

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171213203259j:plain

リバティー 6両編成 浅草行き 13時43分通過

これも白くて明るいのかな?

撮影した時は やったー! と思ったのですけれどね…

 

 

撮影しているうちに光の強さが変わったり、車両の色味に合わせての露出調整、

ピント合わせなど…

課題は山積みです

今までキチンと撮影することに、重点を置いていなかったツケが回ってきた様です

先ずは カメラの使い方を覚えなければ!

 

暫くは撮影練習の日々になりそうです

 

 

 

Nikon D5100  

TAMRONのレンズを使用しました

機器の知識不足でこれ以上は分かりませんでした

今度、家族に聞いておきます

 

年末の家事? 仕事?

今日は 取り敢えず 棚上げ!!!

ノリノリ女子旅二日目@箱根登山鉄道

 

先日、茨城県土浦市の農家さんが作った

今年採れた新米でできた切り餅を、スーパーで販売していたので購入してきました

買ったばかりの時は、グミみたいに表面が柔らかでした

ぷにゅ~と 指で押したりして

 

お夕飯に おでんに焼いたお餅を入れて

 

朝食に 食パンがわりに焼いて、美味しいお醤油を付けて

 

お昼御飯前に お汁粉を作り、中に入れて

 

茨城県はあまりメジャーではないかもしれませんが、関東屈指の米処なのです

 

餅を噛み締めて、目をとじて味わう

JR常磐線が稲穂の田圃の真ん中を 走り抜ける様子が目に浮かびます

大地の恵みに 感謝!

うるうるぅ…

 

早く、気忙しい12月は終わって、お正月が来ないかしら

 

 

 

 

 

ここから本題の、女子旅二日目のお話

 

宿を出て、強羅駅へとやって来ました

強羅駅は上り線の始発駅

 

ホームにはスイスの鉄道をイメージしたベルニナ号が出発待ちで停車中でした 

f:id:emikosorakara2:20171115215959j:plain

 箱根登山鉄道は鉄道開通に当り、スイスのレーティッシュ鉄道ベルニナ線を参考にして作られたのだとか

姉妹鉄道提携を結んでいて、強羅駅ホームはスイスの鉄道の宣伝掲示がたくさんありました

そのイメージなのでしょう

大きなベルがホームにぶら下げてありましたので、絡めてのショットを一枚

 

 

ホームに入線してくる103系

f:id:emikosorakara2:20171115215919j:plain

今日はお天気に恵まれ、午前中の光が眩しい

 

 

 

ここより私は別行動

3人の友人達は箱根湯本駅前商店街でショッピングへ出掛けて行きました

その間の一時間半、私は撮影のチャンスを頂き、スイッチバック駅へと向かいました

f:id:emikosorakara2:20171128215633j:plain

 

車内から見る青い 出川橋梁

f:id:emikosorakara2:20171128220314j:plain

手前が歩道の橋

あの歩道は有名な絶景の撮影スポット

上の青い橋をこの後、電車は走るのです

あの歩道の橋から電車通過の様子を撮影したいのですが、今回は時間がありません

行くまでに 徒歩で20分かかりますので

そのミッションは次回への持ち越しです

 

 

 

 スイッチバック駅の大平下駅へやって来ました

f:id:emikosorakara2:20171128220908j:plain

この駅の後方は行き止まりになっております

運転手と車掌は前後を交代

後方だった車両が 今度は先頭車両になり、出発して行くのでした

この作業を3駅繰り返し、山を少しずつ登り(降り)ながら、高度を上げて(下げて)行きます

この山の斜面をジグザグと上がっ(下がっ)てゆく方法を、スイッチバックと呼びます

鉄道ファンの方はご存知の方も多いですよね

 

強羅行きの下り電車が 右側の線路へ流れ、山を登って行きます

f:id:emikosorakara2:20171128221108j:plain

 

 

 

箱根湯本行きの上り電車が左側の線路へ流れ、山を下って行きます

f:id:emikosorakara2:20171115220117j:plain

 これ、ベルニナ号です!

 

 

 

 

今度は同時に上りと下りの電車が入線してきましたこちらのホームからはその様子を上手く撮影出来ませんでした

f:id:emikosorakara2:20171115220241j:plain
悔しいですが、こちらのホームでこの上り電車に乗らないと、友人との集合時間に間に合いませんのでこのショットになりました
 嬉しきかな♡今年デビューした新型車が同時に入線してきました

 

そして、新型車に乗車

f:id:emikosorakara2:20171115220447j:plain

新型車の前面はパノラミックビューですね~

景色も違って見えます

此処もスイッチバック駅です

 

 

 

 

 友人と合流後、小田原のお隣の早川漁港へやって来ました

埼玉を走ってる何時もの車両だ

何だか 現実に戻された気持ちが…
f:id:emikosorakara2:20171128225913j:image

f:id:emikosorakara2:20171129154229j:image

此処は小田原程メジャーではありませんが、美味しい新鮮な魚介類を扱った市場と食堂が小ぢんまりとではありますが、軒を列ねております
友人お薦めのアジフライです
f:id:emikosorakara2:20171128225928j:image
見た目は小さい!と思いきや、

衣は薄めで 一口頬張ると すくに肉厚のあじの身に当り、とてもジューシーでした

この辺りの漁師さんは

「最後はアジフライを食べて死にたい!」

と言わしめる程、人気があるそうです

 

真っ茶色の カサゴの煮付けも食べて来ましたよ

期待通りの美味しさに 大満足でした

 

 

 

今回、初の試みだった女四人旅でしたが、

大収穫のあった旅になりました

この四人は実はママ友

皆、漸く子育ても一段落し、やっと自分の時間を楽しめる様になったところ

年齢も近く、もう、20年近くもお付き合いがあります

今回は私の希望が多目になってしまいましたが、次回も鉄道を絡めて 計画が出来ればと第2段を目論んでおります

一人旅の多い私ですが、感動を直ぐに 隣の誰かと分かち合える

そんな旅も悪くないと思いました

 

お陰様で

のりのり女子旅…

たくさんの方にお読み頂けました

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

 

 END

乗り乗り女子旅 一日目@箱根登山鉄道

旅行日 2017.11.14

 

 

 

                     10日ほど参ってました。

 

                           私のスマホちゃん!

 

3年使ってようやく機械のローンが終わったところで、スマホが故障してしまいました

異常加熱な毎日で、保冷剤を当てながら弄ってました((汗

 

仕方無く、機械を新品に交換いたしましたが…

はてなブログさんとの相性が悪くて

写真が指で拡大出来なくなったのです

お陰で、皆さんの撮影なさった写真を 隅からスミまで眺めづらくなりました

何度もログインさせられるし…

ブログの星を付ける事さえ、手こずっております

ストレスだわ(-_-;)

 

 

 

さて 今回、初の女子四人旅に行くことになりまして

えみソラプロデュースのもと、出掛けて来ました

新しいスマホ持って

皆さん「私に着いていきます!」

と言うものだから…

 

 

東京駅から新幹線を使い、 小田原駅より箱根登山鉄道に乗り換え、箱根湯本駅のホームにやって来ました

f:id:emikosorakara2:20171115213647j:plain

ホームに停車中のモハ104

なんと、この車両は70年近くも前に製造されたもの

f:id:emikosorakara2:20171118002017j:image

 こういう昭和の薫りがする車両が好みで、メロメロになってしまいます

が、故の接写の一枚

 

この駅はホームに障害物が多く、また狭い為、車両全体を撮影するのは難しいです

その割に、撮影者が多く集まっており、皆さん譲り合いながら、マナー良く 撮影しています

f:id:emikosorakara2:20171121141704j:image

抜け駆けして良いポジションを見つけた私

しめしめ…と一人のんびり撮影していると、

後ろから 「良い写真は撮れましたか?」と

耳元で囁くじじぃ鉄!

いや、おじさま鉄!

驚いて、そそくさと退散

近すぎて、気持ち悪いわ(汗

 

今 思えば、追い払われたのね   私

悔しいです!

 

 

 

向かい側にはロマンスカーの姿も

f:id:emikosorakara2:20171122000415j:plain

新宿駅発、ここまで来ていたのですね

 ロマンスカーに乗ってみたいけれど、私の住む地から新宿駅へ行っている間に、箱根に着いてしまいそうなのです

新宿駅へのアクセスは悪いです

それだけ、私の住む地は田舎なんですね

 

 

さて、電車は登山と言う名の通り、これより急勾配を登って行きます

最高の傾斜地点では80‰も

f:id:emikosorakara2:20171122000607j:plain

 ここはスイッチバック

向かいの電車がポイントを通過後、こちらの電車も発車します

スイッチバックについては、次の記事で書きます)

 

 

今度は 強羅(ごうら)駅より、ケーブルカーに乗り継ぎました

温泉黒たまごを食べる為、大涌谷へと向かいます

f:id:emikosorakara2:20171115213949j:plain

f:id:emikosorakara2:20171120000247j:image

ケーブルカー車内より紅葉を眺める友人達

丁度、紅葉が見頃で、大満足の様子

 

次はロープウェイに乗り継ぎます

f:id:emikosorakara2:20171118002437j:image

f:id:emikosorakara2:20171115215801j:plain

名物の大涌谷が見えてきました

温泉けむりとガスが谷の斜面より出ている様子

今日は幸い、有毒ガスも少なめの様子

 ロープウェイ大涌谷(おおわくだに)駅で下車
f:id:emikosorakara2:20171121210856j:image

念願の!?温泉黒玉子を四人で頬張ります

ここの温泉名物の黒たまごは地熱と火山ガス成分が化学反応して卵の殻に鉄分が付着して黒いんです

うま味成分も普通のゆで玉子よりも20%増しなのだそう

私には普通のかた茹で玉子に感じましたが

 

 美術館?小田原城

私は奨めたのてすが、皆さま 遊覧船に乗りたいと仰るものてすから、その後、ロープウェイで芦ノ湖へ向かいました

 桃源台駅より、海賊船に乗車


f:id:emikosorakara2:20171121234903j:image

 芦ノ湖を一周してきました

一日目、お天気が悪かったです

芦ノ湖、どんよりしてますね

 

 何とも…

皆さんを 乗り物で連れまわす旅になりましたが、最後まで笑顔で付いてきてくれました

 

 つづく!

「天高く 海映ゆる 赤!」京浜急行の撮影

 

 

休日の晴天!なんて久しぶりなんでしょう

 

先日、ホームてで撮影していると、大きなクーラーBOX並のカメラバックを抱えた オジサマ鉄さんが話しかけて来ました

首にはN社製の立派なデジイチぶら下げて

 

話を聞いていると、何とこの方、京阪電車にお勤め後、定年退職後に此方にいらしたそう

バリバリの関西弁でよくしゃべりなはる…

話は徐々に自慢話になり、終いには「このカメラ、持ってみい?」と仰る

「えぇ…嫌だ‼」とは、思っても言えず、丁重にお断りすると、今度は今日の撮影記録を公開し始めました(((汗

ウン十万したカメラで撮った作品が コレ?

私、目が点…

何と感想を申し上げて良いものか!?

一気に引いてしまいました

 

その後、着いて来るので、申し訳ないとは思いましたが、巻かせて戴きました

 

お喋りも ええ加減にせえゃ~!

 

┌(`Д´)ノ))>_<)

 

あは!自分の事は 棚に上げて…

 

 

 

 

撮影日 2017.11.1

地元駅より電車で2時間ちょっと

都心を通り抜け、神奈川県は横須賀、長沢駅へやって来ました
f:id:emikosorakara2:20171101232603j:image

あは、折角の美形顔が台無しに((汗

 

改札口の駅員さんに有名ロケ地の画像を見せ、行き方を説明して戴きました

長沢駅周辺の観光マップをくださいました  感謝です!
f:id:emikosorakara2:20171101232616j:image

駅員さん曰く、「久里浜霊園からの眺めでは?行ってみては?」と

説明された通り向ってみます

 


坂道を上り下り、約10分、辿り着いたのは… 

f:id:emikosorakara2:20171101202237j:plain

 小高い丘の斜面に見晴らしの良い墓地が広がっていました

もちろん、入園に当たり、管理事務所に声を掛け、許可を戴きました

 

 

悪いとは思いましたが、この場所からのロケーションは最高でした

ここは街を一望出来る高台にあり、京急と海のBewはバッチリ

 

将来、ここの墓地へ入るのなら、鉄の御霊も悔いは無いだろうな…

等と、チラッと考えたり!?

 

 

脇を見ると、御参りに訪れた 老婦人が二人

軽く会釈をすると

「良い写真は撮れましたか?」と気遣って声かけをして戴きました

居心地 悪…

何とも罰当たりな今日の私

でも、眺望はこんなにも素晴らしいのです

f:id:emikosorakara2:20171103213147j:plain

 

 

撮影してみましたが、時刻は10:30過ぎ  

太陽も高くなり始めて眩しすぎて色が上手く表現出来ません

f:id:emikosorakara2:20171101204058j:plain

要するに、逆光なんです

 

カメラを色々と弄ってみながら試し撮りを繰り返しました

ピントもおかしい

望遠の限界? ウン十万のカメラ…あは、、、止めておこう

f:id:emikosorakara2:20171101203231j:plain

三つ位先は マグロで有名な三崎口の駅なんです

まぐろ丼食べたいな…と思いつつ、駅前コンビニで買った梅おにぎりと歌舞伎揚げをほおばります 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171101210005j:plain

暖かく、気持ちの良い日です

 

 

 

帰りに出逢った1000系電車はドレミファインバータ車でした

f:id:emikosorakara2:20171103212855j:plain

初めて乗車できたインバータ音車に感動です

折角なので、最後部席を陣取り、車掌さんの活躍を眺めながら、出発する度に鳴る

ドレミファ…と音階が上がる音を楽しませて戴きました

 

皆様にも お裾分けです


2017.11.1 京急1000系ドレミファインバータ音

心地よい揺れで眠気が…

ドレミファ…の音が子守唄になりました 

東京メトロ日比谷線 13000系と03系 依怙贔屓して見比べました

 

依怙贔屓

 

えこひいき!よ

読めましたか?書けましたか?

私は…

多分、書いた記憶無いわ

考えてみれば、日常での 文字を書く機会は減りましたよね

先日、友人に宛てた手紙の文字の 乱筆な事と言ったらもう…

お恥ずかしい限りで

 

 

それよりも、、、

尾てい骨が痛いんです

先日、台風が日本全土に上陸し、関東地方へ近づきつつある日曜日の朝のこと

何時もの様に仕事の準備をしていたところ、

突然、身体か宙に舞い、次の瞬間、店の厨房のコンクリート床に 仰向けに寝そべり状態になっていたんです

そうです 単刀直入に言うと

「滑って転びました!」

尾てい骨を思いっきり打ち付けました

転んだ瞬間、

何でぇ?何で私が転ぶなんて!?

もしや、ロコモ??

納得行かないわ!

と、痛みよりも悔しさが先行してました

 

床に油が溢れていたんですね

 

そして、後からじわじわと痛みはやって来るのでした

整形外科で、シップを貼るように言われて、そうしてます

明日こそ、ジムに復帰するわ!o(`^´*)

 

いつも 長いお喋りで、後免遊ばせ~!

 

 

 

 

さて、メトロ車13000系と03系の見た目 比較をして来ました

私がこのメトロ車を贔屓にするのは、馴染み深い事と、デザインの良さがあるからです

 

取材駅は北千住駅をセレクトしました

ここのホームは なだらなカーブの高架駅で 撮影映えがする事と、屋根付きの割に明るくて開放的だからです

f:id:emikosorakara2:20171025185116j:plain

f:id:emikosorakara2:20171025185147j:plain

後方の撮影

新型車にはスカートが着きましたね

それだけで、見た目も引き締まった感があります

 

この3階のホームは、日比谷線東武線の境界駅

運転手さんも、交代です

あの小さなトランクを片手に、挨拶して交代なさる姿には、鉄道ファンであれば 多少のリスペクト感が起こりますよね

東武鉄道さんの敬礼は 何年か前より廃止になったそう

見られず、ちょっと残念です

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171025185207j:plain

 新型の13000系

 

グレー帯を意識しつつ、しっかり03系のデザインを継いでいます

ライトはしっかり最新式のLEDに代わり、ドットラインが美しいです

 

 

 

サイドの模様

東京メトロ車の中で、帯を繋いだデザインは日比谷線だけ

f:id:emikosorakara2:20171025185235j:plain

03系 先頭車サイドの撮影

 

f:id:emikosorakara2:20171025185313j:plain

13000系 中間車 サイド上部の撮影

 

日比谷線のトレードマークのグレー(シルバー?)帯

この帯を繋いだ様なデザインについて調べてみましたが 不明でしたので、私の推測を申し上げますと、

日比谷線はこの次の南千住駅の先より 線路がカーブする区間が多い事と、最高で39‰の急勾配があるので、それを表現したものか?

また、日比谷線は昔から 東武線と東京急行と相互乗り入れをしているので、路線を繋いだイメージデザインなのかも、とも、思うのです(推測で申し訳ありません)

 

何方か、ご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20171025185648j:plain

03系6号機の方向幕

この時期のデビュー車は、まだ電光じゃないのですね

 クルクル回る方向幕と言うのも、味わい深い物です

 

 

f:id:emikosorakara2:20171025185415j:plain

 13000系の車番は 銀色の文字プレート

この浮き出す輝き具合も、高級感があり、お気に入りなのです

 

隣のホームに目をやると、13000系と同じくしてデビューした、東武の70000系が入線してきました

撮影しようかと待ち構えていると、目の前にチビ鉄君が割り込んで来ました

f:id:emikosorakara2:20171025185456j:plain

(ママの許可を得て写真を掲載してます)

 

おチビ君は ママの制止を振り切り、スマホをおねだり  

撮影を始めました(カワユイ)

 

 

f:id:emikosorakara2:20171025185516j:plain

運転手さんが 出発進行の合図に、プチ警笛をホァ~ン!と一発

飛び上がって喜ぶおチビ君

一生懸命、手を振る君にこちらも釣られて手を振りました

 

ちょっと勇気要りますね

 

 

車掌さんが手を振って下さいました

もちろん、おチビ君にです

 

 

赤色と言うのは子供の目に止まりやすいのです

 

我が店に焼き鳥を買いに来る子連れ親子

子供に何食べる?と聞くと、決まって子供は赤い鶏レバーを指差すのです

そんなの、食べられないでしょ?

と、何時もママは同じセリフを発するのです

そんな光景を、いつも微笑ましく見つめる私です

そうそう、子供に絶大な人気のアンパンマンのお顔の中心部も 服も、赤い色ですね

 

赤い電車が子供受けするのは当たり前なんですね

こちらのは デザインも素晴らしかったので、賞まで戴いて

私に授賞の投票権があったら、迷わず13000系を押すのに…

こんなにイケメン顔の通勤型車両、久しぶりに見たわ

スラッとした、グレーのシックなスーツ姿がキマッてる お兄さんみたいだわ

見た目以上に、加速音もさながら、減速音もキュルキュル…と特徴的なのです

13000系を利用する機会があったら、是非、耳を澄ましてみて下さい

 

 

今日も仕事しながら、ウットリ眺めて 耳を澄ます私です