~春日より~ えみソラ鉄道日記

お店の女将さんの鉄道撮影日記ブログ

初冬の小湊鉄道を撮影してきました

 

撮影日 2018.12.4

 

曇り予報でありますこの日

 

ならば、光を気にせずに撮影出来る!

と意気込み、未だ訪ねたことの無かった小湊鉄道いすみ鉄道へ撮影へ出掛けました

 

小湊鉄道いすみ鉄道は千葉県のど真ん中を横断するように走る路線です

f:id:emikosorakara2:20181205215108j:image

五井駅より小湊鉄道に乗車、上総(かずさ)中野駅いすみ鉄道へ接続、大多喜駅まで行きました

この間、途中下車しながら撮影してきました

 

 

現地へ到着してみたところ、予報とは違い、良い天気

おまけに何と言う温かさなのだろう

やっぱり私は晴れ女なんですね

 

 

先ずは、小湊鉄道光風台駅で下車します

此処では真っ赤な橋梁を渡る車両を撮影することが出来ます

 

橋を渡る車両ばかり撮ってぇ!

 

そうよ、好きな構図なのだから、仕方がありません

撮影地探しは つい、川を渡る線路をググってしまうのです

早めの時間が順光のこの場所

脇にはすっかり葉を落とした冬枯れの木が林立していて、なかなかの好ロケーションです

f:id:emikosorakara2:20181205215930j:plain

光風台ー 上総山田   五井行き  9:50  後ろ姿の撮影

 

先頭部が右の木にかかりました

反射神経の悪さがバレてしまいますね

反射神経を鍛えるマシーンはスポーツジムにあったかなー?

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20181205211232j:plain

上総山田ー光風台   上総牛久行き  10:44

 

実は橋の向こうに 大きめの鉄塔があり、キハで隠れたところを撮影しました

この時間は1両での走行で、ローカル色が強めの構図になりますね

 

 

 

 

駅へ戻る途中で、稲刈りが半分終わった田圃の畦道からの撮影が良さそうなので、もう一本撮影して行きます

f:id:emikosorakara2:20181205211632j:plain

光風台ー上総山田  10:35

 

1両編成と予想して、縦撮りしようと構えて待った甲斐がありました

なだらかなカーブを進むキハ200

斜めに車体を傾けて進む姿に ときめいちゃいます(笑)



 

 

 

さて、次に下車したのは上総牛久駅

此処は列車の乗り継ぎ駅でした

下りの接続列車がやって来るまで一時間近くあります

それならば、上り列車を撮影しようと 駅前の撮影地を探します

脇の駐車場が良さそうなので、そこで列車の出発を待ちます

此処からは上総牛久駅構内を見渡し、出発の光景を撮る事が出来ます

しかし、この時間は駅の方へカメラを向けると逆光になるので、反対側の後ろ姿を撮影します

f:id:emikosorakara2:20181205211802j:plain上総牛久ー馬立  11:11  後ろ姿

 

 

 

このあと、上総中野駅いすみ鉄道と接続します

 

続く~!

 

 

           ~撮り道メモ~

 

実はお目当ての大銀杏の木がこの先の 上総久保駅にあり、その黄葉(おうよう)?と車両を絡めて撮影しようと期待していたのですが、駅に着いて愕然!銀杏木はすっかり冬枯れ木と化し、落葉も茶色く変色してました(ショック)

本数の少ない路線ですので、下車を諦め、

上総中野駅でロマンチックな物を撮影して来ましたので、その写真を上げておきます

 

 

 小湊鉄道のキハ200とパンジーでかわいらしく

f:id:emikosorakara2:20181205211916j:plain

 

 

 

彼女と列車を懸命に撮影されていた彼

カップルと車両でロマンチックに

f:id:emikosorakara2:20181205211939j:plain

 

 

撮影後、皆さん五井駅へと戻る列車に乗り、行ってしまいました

上総中野駅に私一人  ポツン…

皆さん、いすみ鉄道には乗らないのね

 

 

 

 

1時間16分も待ち、やって来た いすみ鉄道の車両 いすみ350

皆さん、この接続待ち時間では 引き返す訳だわ(汗)

f:id:emikosorakara2:20181205212038j:plain

黄色ばかりでイマイチねえ…

いすみ鉄道と言えば、春の菜の花が有名で、皆さん 真っ黄色い写真をupなさっているから、これもアリ!?

かもね!かもね!草加もね???


小湊鉄道の五井ー上総牛久間

いすみ鉄道の大原ー大多喜間

は平均一時間の間隔で列車があるのですか、

その間の

上総川間(小湊)小谷松(いすみ)間

は閑散時に2時間待ちのダイヤもあり、移動と撮影のチャンスは限られておりました

でも、撮影ロケーションはこの閑散駅周辺が最高で、たいへん悩ましいところです

 

有名景勝地やハイキングロードの多い観光路線ですが、起こしになる際は 列車ダイヤの確認をくれぐれもお忘れなく

又、上総中野駅で戻って行かれた皆さんの様に キハ200に乗り、大きなエンジン音とレトロな車両の風情、大きな揺られ感、車窓からの長閑な景色を楽しまれるだけでも、十分な観光になりますよ

 

小湊鉄道で、運良く クリスマス列車に乗り合わせました

f:id:emikosorakara2:20181207201541j:image
f:id:emikosorakara2:20181207201841j:image
f:id:emikosorakara2:20181207201606j:image
車内は可愛らしいクリスマスの装飾で、楽しい気分にさせて頂きました

 

            黄葉(キハ)進み

                    枯れ野の列車

                            クリスマス      

 

秋は、終わったのね

 

つづく~♪

 

 

 

東武鉄道 東武公ー姫宮間で撮影しました

 

撮影日 2018・11・21

 

晴天のお休みでしたので、久しぶりに地元の東武鉄道スカイツリーラインの東武動物公園姫宮駅間へ撮影してきました

 

撮影地は東武動物公園

以下 "東武公"(地元の人はとうぶこうと縮めて呼んでおります)

東武公駅近くの踏み切りのあるカーブへやって来ました

 

待機していると、行きなり13000系が来てくれました

f:id:emikosorakara2:20181121163016j:plain

11:16  中目黒行き 13124f

 

この13124fは、10月に秩父鉄道甲種輸送された姿を撮影した車両で、特別な思い入れがあります

今月に入り、仕事中に運用されている姿を見かけておりました

こんなに早く撮影出来る機会が訪れて、幸運でした

f:id:emikosorakara2:20181121163033j:plain

凛々しい顔面をワンモアプリーズ

目の前に来た瞬間を撮っておきます

 

 

こちらは、すっかり東武鉄道の顔になりました70000系がやって来ました

f:id:emikosorakara2:20181121163106j:plain

11:55  71709f 

 

驚いたのは、運転乗車していたのは 女性の運転手さんでした

2~3年位前まではいらっしゃらなかったのですが、いつの間にか誕生していたのですね

ちょっと嬉しく思いました

 

 

さて、新入り車両の登場です

後ろ姿ですが、東京急行の新型車、2020系です

f:id:emikosorakara2:20181121163137j:plain

11:30 2020系  久喜行き

 

夏ごろから試運転で見かけてはおりましたが、10月より東武鉄道での本運用が始まりました

微笑んだ様な口元と、つぶらな瞳、丸いオデコが可愛らしさを醸し出しており、此方も自然と笑みが溢れるのです

ただ、側面は銀色が大半を占めており、シンプル過ぎるところが興味を半減させるのです

今、使用されている8500系もシンプルな車両なので、東急=銀電 らしさが反映されている  と、言えば、そうなのでしょうけれど

今まで飛び付いて撮影しなかったのは、そんなところからです

好みの問題ですけどね

 

 

 

スぺーシアのサニーコーラルオレンジ が、やって来ました

f:id:emikosorakara2:20181121163222j:plain

11:38 100系 浅草行き

旧塗装のオレンジの名残を感じさせる塗装です

もう、30年近く、東武鉄道のフラッグシップとして活躍してきたスぺーシアですが、新型車の噂も囁かれております

私としては、200系りょうもう号の大きなブレーキ音がとても心配ですね

1720系の台車を受け継いだりょうもう、まだ大切に使うのかしら?

新型りょうもう号の登場も待ち遠しいところです

 

 

東武公駅脇のカーブの先にある、見晴らしの良い僅かな田んぼへやって来ました

f:id:emikosorakara2:20181121163447j:plain

12:14  2024f  中央林間行き

先程撮影した久喜行きが、折り返しでやって来ました

 

すっかり冬枯れて

こうして小春日よりに撮影出来る事を、幸せだと思える 寒い季節の到来ですね

少し、手が かじかみます

何方様も、お風邪など引かれません様に

 

 

 

 

 

 

 

         ~撮り道メモ~

 

久しぶりに東武鉄道の撮影をしたので、

最近の東武鉄道ネタでも…

 

今月半ばに、何と‼2代目のSLを南栗橋車庫へ搬入されたと、報道がありました

その様子はネットで動画が沢山流れておりますので、ご存知の方も多いのかも知れませんが、夢の様なお話で、沿線住民の一人としても、夢を描かずにはいられない思いです

 

2代目もC11で、北海道より静態保存車が運び込まれました

来年より修復作業が始まり、2020年からの運行開始を目指すのだとか

 

そこで…ですが、これはあくまでも私個人の夢なのですが、春日部ー東京スカイツリー駅間でのSL運行など、どうでしょうか?

題して、

"東京スカイツリー下町SLプロジェクト"

毎週末、いえ、月に一度でも構いません

それは勿論、騒音や爆煙、高架や屋根付きホームの問題、相互乗り入れで過密ダイヤ…と、多くの障害があるのは十分承知の助

春日部駅も高架化が決まっており、ホームも拡張される見通しです

高架に上がる時はやはり爆炎を吐くのかしら

我が店の前をSLが通るなんて、気になってお仕事にならないわ

えっ!?それがお目当てじゃないかって?

「お目当てです」 

都心を走るSLなんて言うのも、面白い企画だと思います

東武御客様センターの姫宮ななさんに陳情してみようかしら!?

 

まあ、2台目のSL投入は、日光での運用を2台で賄っていく為だと分かってはおります

しかし、2台あるならば、2台とも調子良好な時は、出張運転の企画があっても面白いと思うのです

 

この 私の夢を叶える為には…

3台目のSLも借りて来ないと無理そうね(汗)

客車も仕入れて来なければ

一層の事、SLに6050系繋げて走ったらどうでしょうか?

SLの負担も少なくて済みそうだし、車内は赤のボックス席でレトロ感タップリなの

おまけに窓も大きいし

シックな塗装に塗り替えれば、立派な物よぉ

きっと絵になるわ

 

夢は大きい方が良いわよね

 

ははは…

下らないお話にお付き合い下さり、ありがとうございました(*´-`*)ゞ

 

秩父鉄道の浦山口駅付近のいろいろな場所で撮影しました

 

撮影日 2018.11.14

 

埼玉県民の日は、パレオ撮影以外にも、沢山撮影してきました

素敵なロケ地で、銀色電車の撮影したものを紹介します

分かりづらいかも知れませんが、青の点5箇所が今回の撮影地です

f:id:emikosorakara2:20181121194002j:image

Googlemapより

 

 

 

浦山口駅より徒歩15分程の線路脇で撮影

踏み切りがあるカーブの中間地点

上の地図の、一番左の青点の位置辺り

f:id:emikosorakara2:20181119215003j:plain

上り電車の後ろ姿を撮影しました

前方に裏武甲山(左手の尖った山)を入れて撮影ができるポイントです

障害物は多いですが、このポイントは気に入りました

 

 

 

 

f:id:emikosorakara2:20181119214707j:plain

こちらは前記事でパレオを撮影したポイント

上の撮影地の踏み切りカーブの先になります

築堤を行く7000系

練習で下り電車を撮影しました

 

 

 

 

浦山口駅改札を出て、右へ坂を下りきったガード真下より撮影

f:id:emikosorakara2:20181119215120j:plain

光は影になる側面ですが、空の雲が面白いと思いました

 

 

 

 

ここは 浦山口駅改札を出て左へ

階段を下りる途中で撮影しました

f:id:emikosorakara2:20181119215200j:plain

浦山口駅のホームへ入線するところを撮影

電線はありますが、こんな風景が日常にあるここは、緑豊かな撮影パラダイスですね

 

 

 

 

ここも前記事で撮影した小高い山の中腹にある、平沢稲荷の前で撮影

f:id:emikosorakara2:20181119215258j:plain

7000系浦山口駅で停車中

短編成なので、少し寄せて撮影しました

 

同じポイントより、カメラを左側へ向けます

銀電てはありませんが、大好きな銀杏の紅葉と、電気機関車の黄色とがシンクロしていたので、寄せて撮影しました

f:id:emikosorakara2:20181119215341j:plain

あの銀杏の木の下へ行ってみました

 


f:id:emikosorakara2:20181119221357j:image

どう撮影しましょうか?

迷いましたが、真下より上を眺める構図で撮りました

青空と銀杏の黄色が相俟って、こんな構図も面白いかな?

東京の下町育ちの私は、やっぱり紅葉と言えば真っ黄色の銀杏なんです

東京のシンボルツリーが銀杏の木な為、故郷である南千住の街中にも銀杏の木が多く植えてあるのです

この時期の東京の街中は銀杏の黄色で景色が一変するほどです

大きな木が多くて、美しい景観になります

そんな故郷、東京をちょっとだけ思い出す銀杏の木の下の一時でした

 

浦山口駅周辺には他にも良い撮影地があるのですが、時間の都合でこの日はここまで

 

貨物列車はこの駅の手前の影森駅迄で、此処へは来ないところは寂しいですが、都会的な銀電も絵になる秩父鉄道の奥地です

 

 

 

    ~撮り道メモ~

 

私は平日休みの人なので、普段は鉄道のイベントには縁遠いのですが、この日は偶々、埼玉県民の日が店の定休日に当たりました

小・中・高校はお休みで、子供が沢山来ておりました

この日、秩父鉄道は多くの鉄道ファンで賑わいを見せておりました

 

平日に訪れるのとは人の多さも一変し、撮影地では沢山の方が撮影されておりました

 

人が多いと言うことは、個性的な鉄道ファンも中にはチラホラ…

何となく、ではありますが、

車内、鉄ファンウォッチングをしてみました

 

まず、子供が沢山乗って来ておりました

カメラやDS(ゲーム機)を手に、ホームから撮影している子鉄グループ

マナー良く白線の内側に下がり、撮影する姿は微笑ましいですね

見習った方が良い大人の方、近頃、ネットで取り沙汰されておりますね

マナー良く撮影しましょう

ほら、子供が見てるわよ!

 

車内では親子と思しき二人組が、仲良さそうに窓の外を眺めております

息子の手には、高価そうなカメラ

父親よりも!?

ああ…美しきかな親子鉄

 

秩父鉄道の中でも、新幹線に接続している大きな駅

沢山乗って来た中に、一際 個性的なお兄さんが乗って来ました

格好はさながら駅員!?似て非なるその風貌

彼は乗車するや否や、大きめのカメラバックから白い手袋を出し、両手にはめ、黒縁メガネをかけ、運転席を覗き、指差してる(笑)

ガン見して、見ぬ振りしましょう

コスプレ成りきり鉄

 

何と‼

可愛らしい、30歳前後と思しき、可愛らしいガーリー風スタイルの女性が、一生懸命ホームで忙しそうに撮影しております

鉄道アイドルならぬ、アイドル風鉄の登場です

撮り鉄の世界も女性が増えて来ましたね(他人事)

 

私もあと20年若かったらなぁ…

えっ?私ですか?

宛ら、"若振りおばちゃん撮り鉄"

と、言ったところでしょうか!?

意外と稀少な存在なんですよ

私は私の様なおばちゃん鉄に会ったことが無いわ

 

以上!ちちてつ車内ウォッチングでした。

 

 

 

 

 

秩父鉄道ELパレオエクスプレスを撮影してきました

 

 

撮影日 2018.11.14

 

本日は  埼玉県民の日  なんてすよ。

 

 

撮影本番の日がやって来ました

県民の日が私のお休みに当たってラッキー!

 

県民の日は、秩父鉄道のEL(電気ろこもてぃぶ)パレオエクスプレスの運行日に当たっております

普段は土日、祭日しか出ないので、私は撮影出来ませんが、今日は撮影のチャンスなのです

本来ならば、C58のSLが客車を牽引するのですが、テンダー部にヒビが入り故障のため、電気機関車を使用しての運行です

11月25日以降は修理も終わり、戻ってくる予定だそうです

今は県内の大宮で修理していると、駅長さんより情報を頂きました

そうてす!浦山口駅のM駅長さん

先週はたいへん御世話になりました

今日もお世話になりました

 

 

熊谷ー三峰口間を 一日に一往復するパレオエクスプレス

下りの機関車が10時に熊谷を出発し、今日のロケ地、浦山口武州中川を通過するのは12:20分頃

のんびり走ってるのですね

今日はいつもとは違う県民の日のヘッドマーク付きなのも魅力です

f:id:emikosorakara2:20181114214244j:image

 

 

そう、今週もやって来ました浦山口駅

やはり、ここには撮ってみたい場所が!

f:id:emikosorakara2:20181114202935j:plain

f:id:emikosorakara2:20181114203337j:plain

f:id:emikosorakara2:20181114203104j:plain

 12:25 デキ502+12系客車4両+デキ103  浦山口武州中川

カーブした築堤と後方の秩父連山、紅葉、青空

文句無しの撮影地

 

さて、この地ですが、

駅からは徒歩10分、その後 3分位ではありますが、とても苦労をして獣道を歩いて来ました

秩父鉄道ブログの神的な存在

でいらっしゃる方の道案内によると、線路脇の犬走を歩く…

と、書かれておりました

到着して自分の身体をみて驚きモモノキ!!

服や靴に"刺さら"だらけのえみソラの完成でした(泣)

足やお尻に刺さっていたたた…

後からいらした3名程の御仁、踏み切りからささっと入って、線路脇を歩いて来るではありませんか

あまり大きな声では言えませんが、帰りはそうさせて頂こうかしら!?

撮影後、その秩鉄ブログの神でいらっしゃる方にお会いすることが出来ました

お話させて頂き、とても嬉しかったです

ありがとうございました

 

 

 

 

今度は上りのパレオの撮影に向かいます

駅の逆側エリアへ回ります

先週も撮影した小高い山の上、平沢稲荷へやって来ました

狭い祠の前後に3名程の撮影者が集まりました

ここでは駅ホームの向かい側の山より、俯瞰撮影が出来ます

f:id:emikosorakara2:20181114205453j:plain

14:17 デキ103+12系客車4両+デキ502 浦山口駅ホームに入線

 

 

先週より紅葉も終わりかけの様ですが、ここからの眺めは絶景です

桜の木もチラホラ

春も美しいでしょうね

晴天に恵まれ、たいへん賑わった

県民の日パレオエクスプレス撮影でした

 

 

 

 

        ~撮り道メモ~

 

さて、撮ったら乗ってみたくなるのが、鉄ファンの心情と言うもの

上りパレオに乗車もしてしまいましょう

 

えっ!?

上り撮影して、ELを遣り過ごしたのに、どうやって乗ったのか?魔法でも使ったのか?

 

実は、とてものんびり運行なパレオなので、撮影後に後続列車で追いかける事が出来るのです

浦山口駅より普通電で追いかけ、13駅先の寄居駅でパレオ号に乗り換えし、乗車が叶いました

本日は特別に千円のフリー切符発売日な為、たいへん混雑している車内

f:id:emikosorakara2:20181114214026j:image

フリー切符が埼玉県の形してます(笑)

 

SLではなく、EL牽引の為、秩父鉄道さんの御詫びも入り、特別特急代金は無料なのです

満席の大盛況

カメラを振り回す訳にはいきませんので、スマホ撮影、大人しく立ち乗車です

車内の軽快なアナウンスは 秩父出身の咄家、林家たい平さんでした


f:id:emikosorakara2:20181114214834j:image

車内、客車先頭部窓より撮影


f:id:emikosorakara2:20181114214853j:image

熊谷駅ホームより、終了後の客車


f:id:emikosorakara2:20181114214803j:image

チョコバナナの愛称の、黄色に茶色帯のデキ502の側面

 

客車のボディーカラーは 赤に近いワイン色の様な明るいレトロモダン調、赤のボックス席

金色の帯を纏い、上品な客車です

緑豊かな自然、歴史、文化にマッチするよう紅褐色にしたのだそうです

その他、車内販売では限定品の御弁当やグッズもあり、老若男女楽しめる様になっています

 

何より景色が最高に素晴らしい秩父鉄道

 

駅舎も古いものを大切に使用されていて、タイムスリップ感半端ない!(今年の流行語大賞!?)です

 

普通電車も懐かしい譲渡品を大切に使用

音が大きく、迫力ありですよ(笑)

 

合間に走る ホッパ車に石灰石を山盛りにした貨物列車も見ていて楽しめます

 

貴方も乗れば、たちまちファンになることでしょう

大!お薦めの鉄道会社ですよ

アクセスは東武鉄道羽生駅からの乗車をお薦めしますヾ(゚ー^*)

 

 

 

秩父鉄道のロケハンはしごしてみた 和銅黒谷駅編

撮影日 2018.11.6

 

前記事の続きのお話です

 

浦山口駅より、和銅黒谷駅へと移動してきました

秩父鉄道は主に、荒川沿いと 国道140号線沿いを並走する区間が多く、その沿線から電車を撮影出来る箇所が幾つも点在しています

 

和銅黒谷…わどうくろや?

と、聞いて思い浮かぶのは、中学生時代、歴史で習った和銅開珎(わどうかいちん)

ここの駅ホームには、大きな和銅開珎の像が設置されております

この地は和銅開珎の発祥の地だそうです

 

さて、駅から徒歩15分程、荒川に架かる道路より、平行して架かる鉄橋を臨むことが出来ます

車の通行が比較的多めの道路を挟んでの撮影になるため、いざと言うときの撮影には向きませんね

しかし、紅葉は真っ盛りでした

一週間先は右側の木が黄色く色づいていそうで、楽しみではありますね

雨の中、だいぶ寄せて、撮影してみました

f:id:emikosorakara2:20181110211827j:plain

和銅黒谷大野原  

 

大型トラックが雨しぶきを上げて目の前を走りすぎて行きます

おおぉ…こわ!

でも、電車通過時は運良く車をやり過ごし、無事に撮影が叶いました

本番のここでの撮影は…止めておこうかな

 

 

 

今度は和銅黒谷駅下り方向に程近い、踏み切り脇の畑の中へやって来ました

下りの電車がやって来ました

f:id:emikosorakara2:20181110211937j:plain

和銅黒谷大野原   5000系  後ろ姿

 

ここでの撮影だと、本番のパレオの6両は編成全てが入りませんね

晴天だと、午後からの撮影時は逆光気味になりそうで心配です

 

 

そんな訳で、踏み切りの反対側へやって来ました

ダイヤが無いのに、踏み切りが閉まりました

これはもしや、貨物が来る!

f:id:emikosorakara2:20181110212106j:plain

大野原和銅黒谷  下り貨物

 

 

まだ、撮影場所の選定中でしたが、折角のチャンスをモノにしようと、急いでカメラをリュックから取りだし、撮影しました

撮影中は気が付きませんでしたが、貨物の後方には武甲山が曇り空から顔を出しておりました

先ほどまで雲に隠れて、あの位置に武甲山が在ることなど、気が付きませんでした

ちょっと、得した気分で嬉しい

手前には障害物が多いのが気になりましたが、この写真、私の中では御気に入りです

もう少し、工夫すれば、もっと良い写真になりそうです

f:id:emikosorakara2:20181110212232j:plain

私のすぐ脇を走り過ぎる デキ

 

 

今回のロケハンでは、納得出来る撮影地を見つけられませんでした

来週はいよいよ本番ですが…

さて、何処で撮影しましょうか

 

 

 

 

 

 

        ~撮り道メモ~

 

駅長さんとカップヌードルカレー味

 

恐らく、カップヌードル

何方も一度は口にした事のある食べ物てしょう

 

 

この日の撮影地で下車した浦山口駅

この駅には、今月で退職される駅長さんがいらっしゃいます

なんと御歳80の小柄で細身のM氏

電車待ちの僅かな時間にお話させて頂きました

 

撮影を終えて駅へ戻ると、まだ一時間近く上り電車が来ない様子

 

駅長さんが赤い鳥居の平沢稲荷へのお散歩を奨めて下さいました

 

お詣りと撮影を終え駅へ戻ると、

「お腹の空いた おてんばさんに、ラーメンこさえてあげるから、食べていきな」

と、カップ麺にお湯を注ぎ入れておりました

御断りしたのですが、駅長室改札窓のカウンターにラーメンとお茶をすっ!と差し出す駅長さん

f:id:emikosorakara2:20181112224640j:image

嬉しいやら、恐縮やら、

空腹と胸に 熱く染みる、カップヌードルカレー味の思い出が出来ました

 

そう言えば、カップヌードルの正油味ばかり食べて、カレー味って 好んで食べた事が無かったわ

じゃがいもが入ってて、美味しいのね

知らなかったわ

 

秩父鉄道では、定年令は自分で決めるのだそうです

M氏は80歳迄 頑張られました

80歳で働かれるなんて、素晴らしい事ですね

長年、秩父鉄道の色々な物、事、御覧になられてきたのでしょうね

私はまだまだ 秩鉄初心者

出会う事が出来、嬉しかったです

長い間の御勤務、たいへんお疲れ様でした

そして、ありがとうございました

 

この駅の駅長さんは何人かいらして、交代でお仕事をされているそうです

パレオ撮影本番の日も、会えると良いな