えみソラ鉄道日記

アラフォー女将が鉄道記と日常を綴るブログ

四国旅 その2 サンライズで瀬戸大橋を渡ってみよう!

 

 

 

夕べも 寝台車泊で眠れなくて

ホテルの夜も眠れなかったんです

何故かと言えば、部屋の電気を消した途端、薄気味悪い ギシギシ…ギシギシ…

と言う音が 聞こえてきたからです

布団を被って 寝てしまおうと思ったのですが、気になって眠れる訳がありません

 

どうしよう…私、部屋に一人…

 

部屋の電気を付け 気晴らしにブログを書いていました

そのうちに いびきの音が聞こえてきて…

どうやら ホテルの部屋の壁が 薄かったようです

お隣の音が筒抜けでした

ホッとして、ようやく眠れました

 

 

 

…………

話は サンライズ岡山駅へ停車したところから…



空が白白…日の出前
f:id:emikosorakara2:20161203001120j:image

岡山駅に到着です

f:id:emikosorakara2:20161203001138j:image
この駅で 20分間の停車

切り離し作業を行う…
との 車内アナウンスがありまして

 

ホームでは ちょっとした鉄道ファンで賑わいを見せておりました

御多分に漏れず もちろん見に行く私です


f:id:emikosorakara2:20161204225819j:image
f:id:emikosorakara2:20161204225906j:image

カメラやスマホ片手に連結器の前に人だかりが 

入れるすき間がありません

ワタクシ…オバチャン力を行使させていただきました

ほふく前進に近いスタイルで身をかがめ、真ん前を陣取り、2枚の写真撮影に成功する事が出来ました

皆の視線が痛いので、そそくさと退陣

f:id:emikosorakara2:20161204225455j:image
f:id:emikosorakara2:20161204225523j:image
f:id:emikosorakara2:20161204225548j:image

せっかく撮ったのに、何だか暗いわ



えっ!?切り離れてない?

 

仕方がありません

サンライズの編成は前7両が瀬戸行き側

後7両が出雲行き側

(この駅で切り離して別の行き先へ向かうのです)

先に先頭車両からの出発の為、瀬戸側は切り離しを見ていると乗り遅れてしまうのです

何せ、切り離して そのまま出発なのですから

f:id:emikosorakara2:20161204225649j:image
急いで撮影した表示板
日本語版で撮ったつもりが…

まぁ、読めないこともないですが


f:id:emikosorakara2:20161204232102j:image

サヨナラ…岡山駅

降り立ったのは 高校の修学旅行の時以来でした

あの頃乗った東海道新幹線は確か300系だったな    懐かしいわ

 

いよいよ 瀬戸大橋を渡ります

AM7時前、日の出が遅い時節柄、日の出の時刻を橋の上で迎えています

f:id:emikosorakara2:20161206213411j:plain

f:id:emikosorakara2:20161206213450j:plain

f:id:emikosorakara2:20161206213514j:plain

 

車窓から 渡って来た橋が見えます

f:id:emikosorakara2:20161206213629j:plain

f:id:emikosorakara2:20161206213735j:plain

もうすぐ渡り切ってしまいますが、雲が多めに出てました

太陽が見えぬまま、空は明るくなりました

出そうで、出ない朝日

f:id:emikosorakara2:20161206213819j:plain

f:id:emikosorakara2:20161206213900j:plain

四国へ初上陸しました

 

降りたくない…

なんて居心地の良い寝台個室なんでしょう

いつまでも車窓からの景色を眺めていたかった

眠ったことを後悔するくらい

本気で名残惜しい気持ちでいっぱいです

 

 

高松駅の様子です

f:id:emikosorakara2:20161206214007j:plain

f:id:emikosorakara2:20161206221615j:plain

f:id:emikosorakara2:20161205222043j:image

さあ! 朝食にうどんを食べに行こう…