~春日より~ えみソラ鉄道日記

お店の女将さんの鉄道撮影日記ブログ

2018.5.20 1819fラストランツアー追記

 

東武鉄道のアットホームで、手造り感満載の心温まるラストランツアーも終わってしまいました

 

 

 

この記事では、当日、感動冷めやらぬまま書いた記事では 記録しなかった出来事や、車内限定販売品等に付いて紹介します

 

 

 

9:50分過ぎ

多少遅れ気味の様ではありましたが、東武動物公園駅を私達を乗せた1819fは出発しました

この駅を始め、行き先、通過の駅 全てにイベントを盛り上げる為の 大段幕やポスターが掲載されておりました

f:id:emikosorakara2:20180521235232j:image
f:id:emikosorakara2:20180521235302j:image

 

 

 


発車後、まず先に配布されたのは御弁当とお茶でした

御弁当はこのツアーの為に作られた1800型の写真付きラッピングが施され、御弁当配布の後には、その ラッピングペーパーのみの配布もありました

細長いこの紙をどう持ち帰るか?

悩みましたよ、東武鉄道さん

f:id:emikosorakara2:20180521235822j:image

まだ、10:30  お食事には早すぎるので、開けませんが、各自、 自由に食べるようでした

私は赤城駅ダッシュ撮影の後、12:00を過ぎたので、食べました

赤城駅ダッシュ  

に付いては、前回のup記事「ラストランツアーに参加してきました」を、御覧ください

f:id:emikosorakara2:20180522000216j:image

アハハ…

内容は可愛らしい、お子様ランチの様でした

 

 

 

 

太田駅停車中、駅員の皆様によるお見送りの様子です
f:id:emikosorakara2:20180522202226j:image

f:id:emikosorakara2:20180522202253j:image

 お手製の見送り手旗を窓に当てて、撮影させて頂いた様子

 

 

 


f:id:emikosorakara2:20180522202311j:image

車内には4人の駅長さん(館林、太田、足利市新桐生駅)が同乗しており、私達をもてなしてくれました

記念の駅スタンプカードやラストラン記念カード、をツアー参加者一人一人に配る様子

 

 


f:id:emikosorakara2:20180522214412j:image

昔の硬券時代に行っていた、切符切りのサービスもして頂きました

上部の菱形のマークが押してもらった印です

見えますか?

 

 

 

 

こちらは車内でしか買えないグッズ販売品
f:id:emikosorakara2:20180522202405j:image

急行りょうもうのサボと、ペンやキーホルダー等の入ったセット

この2品のみの販売でした

 

 大きな丸いバッジ…

胸に着けてお仕事?

勿体なくて、そんな事、出来ないわ(汗)

 

 

 


f:id:emikosorakara2:20180522215823j:image

車内で配布された紙類です

左側から

・御弁当のラッピング紙

・ラストラン記念カード

・駅スタンプカード

・引退記念乗車券

・ラストラン記念乗車証

引退記念乗車券に付いては、5/21日より、東武鉄道の主要駅にて販売中です

グッズ販売品は売れ残りがあれば、ネット販売するとの噂がありました

 

 

 

 

もうすぐ終点の浅草駅です
f:id:emikosorakara2:20180522215846j:image

この色のシート、現200系のシートもこの色

(若干、濃くなってます)

フットレストとスタンド式テーブル、座席に付いた小物入れの網は1720系と同じスタイルです

 

 

 

 

15:35 浅草駅到着

終点の浅草駅で見かけた、貼りっぱなしのポスター
f:id:emikosorakara2:20180522215332j:image

切なさの込み上げる一枚です

 

 

 

 

ほぼ乗りっぱなしの約6時間

車掌さんが、ツアーガイドになった様に、私達を飽きさせないよう、頑張ってアナウンスされていました

この車両の歴史や自慢駅の説明は元より、自分のこの車両での思い出、乗務秘話等もお話されておりました

最後はアナウンスに詰まっておられましたね

感、極まっておられる様子…

 

 

東武鉄道スタッフの皆さん、

ツアー添乗員さん、

同乗されたツアー参加者の皆さん、

沿道で撮影、お見送りされた皆さん、

たいへんお疲れ様でした

又、御世話になりました

 

 

其々の思いの詰まった、手作り感に溢れた、温かいラストランに同行出来、胸がいっぱいのプチ旅になりました

もう、引退してしまった1819fですが、まだ実感が湧かないと言うのが本音です